最初で「最後v」の仮想通貨編|主婦の副業
ホーム > 仮想通貨 > 仮想通貨投資が儲かる理由

仮想通貨投資が儲かる理由

仮想通貨で儲ける方法は大きく分けて4つあります。

最も一般的に仮想通貨で儲ける方法は、「価格変動」です。仮想通貨の価格は市場における需要と供給のバランスによって日々変動しています。2009年10月頃、ビットコインに初めて値が付いたときは1BTC=約0.09円でした。2018年2月現在では、1BTC=約100万円ですから、この9年で約1100倍もの価格上昇をしています。他のアルトコインも数年で価格が急上昇しているものも多く、この価格変動によって利益を得ている投資家も多いです。

2つ目「マイニング」です。マイニングとは、「採掘」を意味する用語で、仮想通貨の決済の処理に関与することによって報酬が得られることを指します。一定期間に一定量の取引記録を処理する仕組みで、高い作業をすればするほど報酬が得られます。ただし、マイニングは一般的に高い処理能力を持つコンピュータなどが必要不可欠で、ビットコインのマイニングなどは到底個人ができる域を超えているためできません。しかし、ネムなど一部のアルトコインでは個人でもマイニングが可能です。

3つ目が「アービトラージ」です。アービトラージとは、「裁定取引」ともいわれ、仮想通貨の取引所間の価格差を利用して稼ぐ方法です。同じ仮想通貨の銘柄でも、取引所によってある程度の価格差があります。その価格差を利用し、価格が一番低い取引所で購入して一番高い取引所で売ることで差益を得ることができるのです。

長期保有をしないで即時売買するために価格変動のリスクが少なく相場の変動を受けづらいのがメリットです。デメリットとしては、送金中における価格変動によって損をする可能性があることと、送金ミスなどのリスクがある点が挙げられます。取引所の売買手数料や送金手数料によってアービトラージで儲けられる額はそう多くはありませんが、比較的リスクも少なく取引所の口座さえ持っていれば簡単に始められる投資方法といえます。

4つ目が「アフィリエイト」です。アフィリエイトとは、「提携する」を意味する言葉で「成功報酬型広告」とも言われています。仮想通貨アフィリエイトというと、自身のブログなどで仮想通貨取引所を紹介して、そこから登録者が現れた場合に紹介者は報酬をもらえるといった仕組みです。紹介された人が口座を開設し取引を再開すると1万円以上の報酬がもらえる取引所も多く、インフルエンサーのように多くの人への発信媒体がある人はアフィリエイトで稼いでいる人も少なくありません。



コメントする